テーマ:韓国映画

スンホン

久々にスンホンの顔をじっくり観てきました。 いつまでも若いわ…とシミジミ鑑賞。 予想以上に入ってましたお客さん。 第3の愛、結局結論は? 兎にも角にも、スンホンの声が聞けないなんて、内容云々はどうでもよくなっちゃいました。 ひたすら大画面でイケてるホニと、スタイル抜群の「彼女」とその「2人」を観れます。 そして、今朝の朝刊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栄にて。

連休も終わり間際。 毎年恒例の栄ミナミ音楽祭に出かけました。 毎年行く目的のスワン君が不参加、 初めてメイン会場で腰を落ち着けて 聞いてきました。 とはいえ、3時以降の話。 それまでは、、、 10時開店と同時に 松坂屋美術館のマーガレット展! モォー懐かしさ満点(≧∇≦) ただ私の1番好きな岩館真理子先生の作品紹介が少なくてガッカリ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画、無頼漢

遠くの映画館でしか上映がなく 諦めていた韓国映画が 近くの映画館に回ってきました。 来年初めまでいくつか上映があるようで嬉しい限りです!! とりあえずひとつ。 キムナムギルとチョンドヨンの 「無頼漢」 ポスターからしてひたすら暗そう。 またボコスカか〜と思いつつも、 この2人はなんとしても観たい! 画面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3回目!?

先日、またまた韓国映画「怪しい彼女」を観てきました。 なんとも3回目! 過去も劇場とテレビ・DVDを合わせて3回とか 観た作品はあるけれど、大画面で3回目はお初(笑) どんだけ好きなの?だけど そんだけ好きなの!! 私が「いーよいーよ」と言いまくった結果 普段は韓国映画みない人&そのお友達までも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画

今年もぽつぽつ映画に通ってます。 お国も劇場もばらばら。 今年の1発目は「そして父になる」 地元のイベントだったので無料でした。 でもすぐ地上波でもあるようですね。 もっとショッキングな内容かと思ってましたが 思ったほど暗い中身ではなくて 意外にもさら~っと終わってしまいました。 ひたすらマシャがかっこよかった(笑)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

濃い1日

昨日、韓国映画「監視者たち」を観に行きました。 はらはらドキドキ感がスリル満点☆ <紹介> 警察の犯罪組織監視班と武装犯罪グループの攻防を描き、 韓国で観客動員数500万人以上の大ヒットを記録したサスペンスアクション。 類まれな記憶力と鋭い洞察力を持つ女性刑事ユンジュ(ハン・ヒョジュ)は、 特殊犯罪課内で凶悪犯の行動…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画「怪しい彼女」

これは・・・オモシロイです!!! 大大お薦め☆☆☆ サザエさんと一緒に(笑)こっちも2回行ってしまいました。 ~あらすじ~ 苦労の末に女手一つで今では国立大学で教授を務める息子ヒョンチョル(ソン・ドンイル)を育て上げたことを誇りに思っている70歳のマルスン(ナ・ムニ)。 意固地な性格と口の悪さからトラブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「7番房の奇跡」

いやいや、これ泣けました~。 予想以上に・・・。 刑務所と子供。この取り合わせはいけません。 <あらすじ> 知的年齢6歳の父親イ・ヨング(リュ・スンリョン)は、6歳の娘イェスン(カル・ソウォン)と2人で仲良く暮らしていた。 ところがある日、ヨングは殺人容疑で逮捕されてしまう。 道に倒れた少女を覗き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画「ダンシングクィーン」

今年もよく見ました行きました韓国映画。 そしてこんな年末にも1本。 これ!面白かった!! 役者名をみて「面白そう」と思い行ったわけだけど 毎回不安も多い韓国映画(爆) でもこれはヒット☆ <あらすじ> 華々しい青春時代を過ごしたダンス好きの女性ジョンファ(オム・ジョンファ)は、現在は冴えない弁護士ジョン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画月間

5月以降映画に立て続けに行ってました。 いや、行ってます。まだ続行中なんで。 しかも1本のぞいてすべて韓国映画です。 ①ジェジュンの「コードネム、ジャッカル」     ひたすらジェジュンの顔を拝んでいました。     それでよしって感じ(笑)     ライブビューイング⇒「Dr.JIN」⇒これと     ひ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画と旧友と

イ・ビョンホンの「王になった男」を観てきました。 登場人物も少なく、 ビョンホンによるビョンホンのための~映画ってかんじです。 ペンにはたまらないでしょう(笑) <あらすじ> 1616年、朝鮮第十五代王・光海君。 権力争いのため毒殺の危機に怯える暴君・光海と瓜二つだった 道化師のハソンは、王の影武者…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々韓国映画。

去年はあまり韓国映画がこなかった。 今年はまたたくさん見れるといいな~。 で、新年最初の韓国映画は「Mr、アイドル」 <あらすじ> 音楽プロデューサーのオ・グジュ(パク・イェジュン)が、数年ぶりに韓国に帰国。その目的は、メンバーの死を契機に解散したアイドルグループ「ミスター・チルドレン」の再生だった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「チャ刑事」試写会in nagoya

15日、名鉄ホールで行われた カン・ジファン氏の 『チャ刑事』JAPAN PREMIUM 試写会&舞台挨拶、 & ハイタッチ会!!に 参加してきました。 まだ今週中、各地で開催中~☆ 全員もれなくのハイタッチ付きなんて しかもカン・ジファンですよ~絶対美味しい♪ 熱烈ジファンペンのスーさんから声をかけていただきま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

はしご

現在、シネマスコーレで「真!韓国映画祭2012」というのを 開催しています。 今年はたくさんの韓国映画が日本で見れていますが こちらは日本未公開作品のみ13作品を上映する映画祭。 行ける日にやっているのを見れればいいや~程度で 思っていたら、「これ見たいかも」と思っていた中のひとつ ユン・ゲサンの『もう少しだけ近くに』を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2回目「サニー」

ミリオン座で最終日だった「サニー」 また!見てきました。 理由としては友達の付き添い、ではあるけど 「これなら2回でもみたい」と思ったので快く同伴。 もうあらすじもせりふもわかっていても やっぱりいい!!! 前回、あとから「あ~そうだったのか」と思った部分を 落ち着いて見直せて、復習も完璧に完了…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

観たい!

さる17日に韓国で公開したばかりの 「私の妻のすべて」 出足は絶好調のようです。 出演:イム・スジョン、イ・ソンギュン、リュ・スンリョン 役者名みるだけでも興味深々♪ さらにこの映画に関心でたのが「名古屋ロケ」!! あぁ~また知らんかったしぃ・・・・(涙) 主人公二人の出会いは名古屋らしい。 たく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」

2011年、韓国で大ヒットした作品です。 いつもの映画館のHP,小さな予告記事を読んだ時は ありがちな、平凡な主婦が青春時代を懐かしむ話ってくらいに 思ってました。 でもそんなほんわかした作品がみたい気がして 「面白くなくても行こう」と決めました(笑) 大ヒット作品とも知らず・・・・・。 ♪あらすじ♪ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栄de韓流

愛する?シルバー・ゴールド劇場がなくなり 韓国映画が栄・伏見地区へ移動です。 というわけでパルコにある「センチュリーシネマ」へ カン・ドンウォン&コ・スの『超能力者』を観てきました。 冒頭からものすごいシーンで始まりました(苦笑) ぼーっとみていると突然鳴るピストル音にマジでビックリ! ギョっとするグロテ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

映画Ⅱ

今週は映画に2つ行きました。 1つ目は『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』 昔昔、小学生のころ図書館で制覇したころから NHKのドラマまで大好きな作品です。 特にドラマは話の内容以外にも インテリアやファッションまでもが大好きでした。 が・・映画になってからはかなり趣が変わってしまったので 「大好…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画「きみはペット」

この週末はグンちゃんでまくりですね~。 あちこちで姿を拝見。 相変わらず日本語が達者だわ。 今回は早くも「きみはペット」観てきました! (上映館が少なすぎ・・・) あらすじ 31歳で留学帰りのキャリアウーマン、チ・ウニ(キム・ハヌル)は、ファッション…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何度も

今日はお休みでした。 明日1日で今年のお仕事も終わり(^-^)ノ そんな今朝、新聞のテレビ欄に大好きなモノ発見!! 韓国映画「美女はつらいの(邦題:カンナさん大成功です)」 もぉ~~これ何回観たのか数えきられない。 これまたOSTも買いましたし。 やっぱり私の嵌る琴線は「音楽」なんだと思う。 ほんとに大好き…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

韓国映画『ハウスメイド』

チョン・ドヨン イ・ジョンジェ ユン・ヨジュン ソウ ◆あらすじ◆ 上流階級の邸宅でメイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)の仕事は、 家事全般、そして双子を妊娠中の妻ヘラ(ソウ)と6歳になる娘ナミの世話。 子供好きのウニは、利発で愛らしいナミとすぐに仲良くなる。 長年勤めている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国映画「アジョシ」

ウォンビン主演「アジョシ」を観てきました。 お姿を見たのすらかなり久々だったけど、 全く変わらないカッコよさと綺麗さ あらすじ 街の片隅の古ぼけたビルで質屋を営むテシク(ウォンビン)は 家族も恋人も無く、質屋の客以外には、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

久々2本立て!

たま~に勝手に開催中、韓国映画の2本立て(爆) 今回は「ミス・ギャングスター」と「素晴らしい1日」 静動、まったく真逆の2作品でそういう意味で面白かった(笑) 「ミス・ギャングスター」 ジョンジャ(ナ・ムニ)、ヨンヒ(キム・スミ)、シンジャ(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

韓国映画「男たちの挽歌」

19日公開の「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」 「韓国映画」というより「ホニ映画」というくくりなので とりあえず初日に行ってきました。 キャスト:チュ・ジンモ、ソン・スンホン、キム・ガンウ、チョ・ハンソン 他 1986年、全世界を震撼させたジョン・ウー監督作『男たち…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年初映画

新年から韓国映画の2本立てしてきました 映画館が別なのでお昼休憩(笑)を挟んでの「はしご」です! 午前の部は~ シネマスコーレにて【食客2 優しいキムチの作り方】 前売券を買ったら「キムチふりかけ」と「垢すり」の粗品がつき 喜んでいたら、見に行った日も初日記念で「竹塩石…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

仁寺洞スキャンダル~神の手を持つ男~

6月から日本で公開が始まり、名古屋ではゴールド、シルバー劇場で上映中の キム・レウォン主演『仁寺洞スキャンダル』を観てきました。 キム・レウォンの入隊前最後の映画。 『仁寺洞スキャンダル』は、安堅(アン・ギョン)の幻の名画「碧眼図(ビョガンド)」修復をめぐり、さまざまな思惑が交錯する物語。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた!

もうすぐ秋です!またまたこの季節がやってきます。 【あいち国際女性映画祭】のお知らせ~☆ 読む方も飽きましたか?書く方も飽きましたが(爆) 行きもしなくてもどうにも気になるこの映画祭。 この映画祭は本当の映画マニアのためのものだと思うので おちゃらけ映画ファンには難しすぎるものが多く …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

読む映画

韓国映画【悲しみよりもっと悲しい物語】の原作本を借りました。 つい先日テレビで、つるの剛士さんがこの映画を機内でみて 号泣した、と話してましたね。 その姿をみて笑っていた隣の奥さんもその後やっぱり泣いていたとか(笑) それを聞いて、この映画を見てからは日が経っているので 「ふぅ~~ん、そういえば泣けたな~」くらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャ・テヒョンin名古屋

名鉄ホールで行われたチャ・テヒョンのイベントに行ってきました。 ミニトークショー&抽選会の後、映画『過速スキャンダル』の上映。                             (これは昨日の東京) 会場はほぼ満席だったと思います。 大きな会場ではないので私たちの席からも肉眼でバッチリでした☆ 生テヒョンの第…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more